内向型や頭の中が忙しい人も必見!ひたすら文字にして自分の心を救い出そう

内向型のあなたへ

こんにちは、あおいうみです。

先日、生まれて初めて
「自分ノート」なるものを書いて
やっとマイナスな自分と向き合うことができたので

  • 頭の中が忙しい人
  • 考えることが多い人
  • 自分を知るのが怖い人
  • 自分を見失いかけてる人
  • マイナス思考がデフォな人

におススメします!

「自分ノート」って?

最近は、いろいろあるみたいです。
「美容ノート」とか「ダイエットノート」とか…。

私が臨んだのは、
名前の通りの「自分ノート」。
自分の感情をひたすら書くノートです。

自分の感情や頭の中のひとりごとを
ひたすらひたすら文字にしていくことで、
自分の気持ちと向き合います。

…なんだか、キラキラ系な匂いがしました?
わっかります!!

実は、去年から
「やった方がいいんだよねぇ…」
って思ってたんですけど、私、キラキラ系が苦手で…。
ノートが気に入るのがない!とか言い訳して
影を求めて逃げ回ってたんです…。

自分には合わないと思ってた

重い腰を上げたのは、
最近、なんだか頭の中がぐちゃぐちゃしたからです。

本業のことや、ビジネスのこと。
病気のこと、これからの自分のこと。

モヤモヤするから、
モノを捨てたりしてたんですけど、
なーんか違うんですよね。

当然ですよね。
モヤモヤしてるのは視覚じゃなくて、
頭の中に溜まったなにかなんですもん。

「これはもう、自分の頭の中を
書き出してみるのが早いんだろう」
と、観念して、取り組むことにしました。笑

いざ、実践

《準備するモノ》

 ①ノート
 ②ペン
 これだけ!

《書き方》

日記はあった事柄を書いていきますが、
自分ノートは「自分の感情」を書き出します。

自分が思ってること、感じてること、
どんなにどす黒い部分でも、書いて、書いて、
自分の感情と向き合って、
第三者的な自分の目で見直すことで
感情のセルフコントロールをしていきます。

《ポイント》

ここで、1つ注意なのが、
キラキラ系のイメージを消すこと。笑

勝手なイメージですけど、キラキラ系って
「ネガティブなこと言っちゃダメ!」
「そういうこと考えちゃダメ!」
みたいなイメージ、ありません?
(あくまで私の独断と偏見ですすみません!)

このノートは、
どんなにネガティブでもどす黒くてもOK!

どんなに暗黒面でも、大丈夫。
まずはバ―――――――っ!っと書き出します。

《書いたら》

例え暗黒面がめちゃくちゃ出てきても
「あ、私って今めっちゃブラックなのね」
って自覚する。書いて、文字にすることで、
自分の感情を
第三者的な目で見つめてみます。
そして、わたしの「自分ノート」では
「そっか、今ブラックなんだね。それは嫌だったよね。」
って、自分の気持ちを一度しっかりと受け止めます。「それはダメだよ!」なんて言わずに、
「そりゃあ嫌だよねぇ」って受け止める。そうして、
「どうできたら最高だと思う?」って聞いてみる。それも、書いていく。
すると、
「あ、私はこれが気持ち悪かっただけなのかな?」
「もしかして何年も前に言われた言葉が、
ずっと引っかかっていたのかな?」なんて
頭の中でもやもやしてたものが輪郭を持つと、
モヤモヤが薄れていくんです。

欲しい言葉をくれるのは自分だけ

モヤモヤをどうにかしたくて、
誰かに話を聞いてもらうことって、ありますよね。

学生時代の私は
誰かに聞かれたら全力で応えたいタイプで、
がんばって解決方法を探し出していました。

けど、今思うと、違うんですよね。
ただ、
聞いて欲しいだけだったりするし、
アドバイスもらったところで
「自分にはできないよ」って感じちゃって
余計モヤモヤしちゃうこと、ありませんか?

それって、結局、
自分の欲しい言葉じゃないからなんですよ。

確かに迷ってるんだけど、
話を聞いて欲しいんだけど、
私達って無意識に、
欲しい言葉しか欲しくないんですよ。

めっちゃ自分勝手!笑

だから、話を聞いてもらうのも、
結局自分が一番いいんです。

自分に自分の話を深く聞いてもらって、
自分だから理由なんかもよく理解してくれて、
さいごには欲しい言葉で励ましたり慰めたりしてくれる。

自分の感情の一番の理解者は、
なんだかんだ言ってやっぱり自分なんですよね。

ハマったのでおススメしちゃう

ズルズルと後回しにしまくってきた「自分ノート」。

結論から言うと、ハマりました。笑

最初は
「このノートやりたくない…」とか書いてます。笑

「だって私キラキラしてないし」
「私ってなんでこうなんだ!」っていう
自分が子供の時からずっと抱えてる
自分嫌いをガ―――!!!って書いたら、
過去のことも、
ちょっとすっきりした感覚になったんです。

今までモヤモヤが輪郭を持ったこともないし、
向き合おうと思ったこともなかったから。
書いていて、泣きそうになりました。

やっぱり
溜め込むのはよくないんだなと実感しました。

まだ初めて1週間ちょっとですが、
今では「聞いてよ!」って
ノート開きたくなります。笑

ちょっとでもモヤっとしたら
その感情を溜めずに書いちゃうのがおススメです。

その場でモヤモヤに輪郭をつけて、
潔く捨てちゃうような感覚で。

書けるタイミング的に
日記風になっちゃう日もあるんですけど
今日あったことに対する自分の感情だし、
私は、これはこれで良しにしてます。
基本、甘やかしてます。笑

特に、
メンタルが弱い人って、
頑張っちゃうじゃないですか。

体力は限界。
メンタル的にもほんとは限界。
なのに笑顔の仮面張り付けて。

そして、
自分の感情に気付かないフリしちゃって…。

そんな方こそ、
うまく使うことができれば
見ないようにしてた自分の感情に
気づきやすくなるのではと思いました。

私も、そうでしたから。

ちなみに、私が使ったノートは
「死ぬまでにしたい100リスト」と同じです。

最初に100リストを書いて、
次のページに「自分ノート」のマイルールを書いて
(イメージはデスノート)
ひたすら書くに徹してます。

絶対誰にも見せられないですね。笑

よかったら、
あなたもお気に入りのノートを見つけて、
ちょっとずつ自分と向き合ってみてください^^

無料メルマガやってます【特典付き】

私は現在、
田舎の非正規OLとして働きながら、

「生きづらさを抱えながら、
がんばってる内向型さん」へ向けて
《内向型を活かして稼ぐ方法》を発信しています。

◆基本1人でも稼げるネットビジネス
◆内向型の特性が活かせる理由
◆会社員以外の働き方の種類
などを詰め込んだ無料メルマガと、

特典として
内向型を活かして稼ぐため道のりの
レポートをプレゼント
しています。

実は、1通目のプロフィールも
メルマガでしか読めない、
内向型バージョンになってます。

無料で登録できますので、
ぜひ読んでみてください^^

コメント

  1. […] ★「自分ノート」に挑戦した記事もあります↓ 【自分ノート】に挑戦!「書くことない」が「楽しい!」になるまで… […]

  2. […] […]

タイトルとURLをコピーしました