みんなどこで作業してるの?外で作業するメリット・デメリット

ネットビジネスで得たもの

 

こんにちは!
あおいうみです。

今日は、私が外で作業するときに利用している場所と、
外で作業するメリット・デメリットを紹介します。

みんなどこで作業してるの?

みなさんは、どこでブログを書いたり、勉強してますか?

私、自宅では、まったく集中できないんです。
実家なので、生活音で落ち着かないということもありますし、
視界に入るいろんなものが気になっちゃったり、
あとちょっと疲れて横になった瞬間、
スイッチがオフになったりして…。

なので、作業は外でガーッ!っとやっちゃうことが多いです。

そんな時に私が使っているのは、主に以下の3つです。

カフェ

やっぱり、まずはカフェですよね。
新作がおいしかったら通うことになります。笑

なにより、仲間(見ず知らずのノマドワーカー)が多いので、
「私もやるぞー!」って気持ちになります。笑
ちょっと疲れても、
仲間(一方的)をみると感化されてできる気持ちになります。笑

いっぱい作業できた日は、
ご褒美のケーキを食べてから帰ります。笑

ファストフード店

私が利用するのは、ハンバーガーショップです。

実は、ハンバーガーって
10年くらい食べてなかったんですけど!
(こだわってたんじゃないんです。
習慣になくなってました)

ブログを書き始めてから通うようになって、
「今日はモスのポテトがなければ帰れない」
「三角チョコパイの季節!行かなきゃ!」
ってレベルになってます。笑

カフェは土日の午後なんかめちゃくちゃ混んでるんですけど、
ファストフード店は、お昼を超えたら空いてる時もあります。
お昼を避けていくと落ち着いて作業できるし、
長居しやすいです。(ごめんなさい)

図書館

時間を気にしなくていいのは、ここですね。
お金が掛からないのがメリットであり、
でも飲み物を飲みながら
のんびりできないのがデメリットでもあります。

一番静かなので、
キーボード音が気になると使えないですけど、
最近はパソコン作業のためのスペースがあるところも。

田舎にもありますよ。
ただ、競争率めちゃくちゃ激しいです。笑

あと、学生さんのテスト期間になると
座れなくなったりしますね。

でも、「ちょっと休憩~」で
立ち上がって歩くことができるし、
図書館の本を眺めて
リラックスすることができるので、大好きな場所です。

外で作業するメリット・デメリット

わざわざ家じゃないところを利用する場合の、
メリットデメリットをまとめてみました。

メリット

・集中できる
・ほかにもノマドワーカーがいるので刺激になる
・「いつもの場所」を変えてみるだけで気分転換になる

デメリット

・移動時間がもったいない
・Wi-Fi環境がないところも
・田舎は場所が少ない
・混雑して入れないことも

ブログを書いている人にとっては数分が大きいので、
起きてすぐ作業できる家ってやっぱり魅力的だな~って思います。

とはいえ、
やっぱりやる気スイッチ切れちゃう時ってありますからね。

気分転換っていう意味では、
おしゃれなカフェや、
本がいっぱいある図書館で作業するのは刺激的です。

なにより、
仲間(一方的)がいるっていうのはめちゃくちゃ刺激的です。

言葉は交わさなくても
「うわ~頑張ってるじゃん!」って思うだけで
やる気スイッチを押してもらえちゃいます。笑

【番外編】ホテルのデイユース

人目を気にしたくない時は、
たま~に、ホテルのデイユースを利用します。
静かな空間を独り占めできるので、すっごく良いです。

ただ、デメリットもあって。
他人の目がないしベットがあるから、
ダラダラもできちゃうんです…!

ちゃんと活用できるように、自分の工夫が必要ですね。

さいごに

自分に合ったやり方を探していくのはもちろん、
その時の気分によってムラがあるのも当然なので、
うま~く利用できるものは利用していきましょう!

また、みなさんの作業場所も、よろしければ教えてくださいね

無料メルマガやってます【特典付き】

私は現在、
田舎の非正規OLとして働きながら、

「生きづらさを抱えながら、
がんばってる内向型さん」へ向けて
《内向型を活かして稼ぐ方法》を発信しています。

◆基本1人でも稼げるネットビジネス
◆内向型の特性が活かせる理由
◆会社員以外の働き方の種類
などを詰め込んだ無料メルマガと、

特典として
内向型を活かして稼ぐため道のりの
レポートをプレゼント
しています。

実は、1通目のプロフィールも
メルマガでしか読めない、
内向型バージョンになってます。

無料で登録できますので、
ぜひ読んでみてください^^

コメント

タイトルとURLをコピーしました