忘れられない思い出ありますか?「消費者目線」で見た驚きのビジネス

経験談

こんにちは!あおいうみです。

先日、ホテルのランチに行ってきました。
田舎のホテルなので、
都会ほど感動するものではないのですが、
「はじめての目」が加わることで
ホテルっていうブランドを
改めて感じる機会になりました。

ゆるりと読んでいただけると嬉しいです^^

田舎のシティホテル

行ってきたのはホテル1Fのカフェでした。
前の週に、仕事でそのホテルの会議室を利用していたので
休憩中にうろついてたらカフェの存在に気づきました。

「ホテルメイドのケーキじゃん!めちゃくちゃキレイ…」
「ランチメニューめっちゃ気になる…」

って、入ろうかなって思ったんですけど

「でも価格帯が不安…」
メニューも外に出てないし、
食べログとかホテルのHPとかも全然書いてなくて。
迷って迷って…断念。

ということで、
翌週のリベンジを決めました。笑

はじめての目

リベンジには友達を連れて行ったのですが、
なんとちょうど彼女のお誕生日!
なにかお祝いしたいなーと思っていたので、
ホテルメイドのケーキも食べたいし(私が。笑)、
「これだっ!」って決めちゃいました。

勝手に決めて連れて行っちゃってから気が付いたのですが、
彼女にはホテルでご飯とかするイメージがなくて。

案の定、彼女はホテルランチが初めてだったんです。
ホテルには朝食バイキングのイメージしかないんだとか!

聞いた私、
「なにそれ最高。」
(誕生日プレゼントとして最高じゃん。笑)

都会のホテルとは比べられない規模のカフェですが、
田舎ではランクが高い方なホテルです。
しかも、
ホテルメイドの美しいケーキが待っている…!

ということでウッキウキでカフェに向かいました。

といっても、私も初めて入るカフェですし、
前回は入り口を見ただけで、
中はどうなっているのかわかりません。

昔からあるホテルなので
「中が古かったらどうしよう…」
と不安もあったのですが、
ぜーんぜん気にすることなかったです!

古さが重厚感を感じさせる、
ヨーロッパテイストのカフェでした。
ソファが赤くてラウンド型でおしゃれだし、
作りも手が込んでいて、もう、2人とも感動です。

そう、私も。笑
喜ばせるはずが、まんまと私も大喜びでした。笑

2人とも小説が好きで、
江戸川乱歩や三島由紀夫の世界観が好きなので、
昔ながらのホテルの重厚感って、
たまんないんですよね。笑

完全に浮かれながら、2人とも
「ランチパスタケーキセット2,500円」を注文。
勝手に小説に出てくる令嬢の気持ちで、笑
外を行き交う人たちを見ながら待ちました。
(ちなみに、外を見ると現実に戻ります^^)

感動感動感動。笑

やっぱり、初めての人と行くのは発見の連続で。

まず、
サラダとスープとフォカッチャがおしゃれ。笑
フォカッチャは最近ずっと食べたかったものなので、
私が一人で大喜びしたんですけど。笑

友達は
・フォカッチャが温かいこと
・ポタージュスープがおいしいこと
に感動していました。

ホテルのカフェなんだからそのくらいは当然…
って一瞬よぎったんですけど
「いやそうだよね」って真顔になりました。

スタバなんかだと確認して温めてくれるけど
ホテルだとそれが当たり前で。
具も入ってないシンプルなフォカッチャを
「冷めないうちに」って
めっちゃ大事そうに食べてました。

ポタージュスープも、
彼女は普段カップスープが大好きなんですけど
「ク〇ールに戻れなくなる」
って言ってました。笑
お店のポタージュって、もちろんおいしいですもんね。
しかも季節に合わせた野菜で、味も色も楽しい。

そしてパスタが運ばれてきたとき
「チーズをかけてもよろしいですか?」
と聞かれて、お願いします、と言ったら
大きなチーズを持ってきて、
パスタの上で削りだしたんですよね。
私も「お~」ってなったんですけど、

友達は釘付けでした。

店員さんがチーズの説明もしてくれたんですが、
私は覚えられないから聞き流すんですけど(失礼)、

友達はうなずいて聞いてて、
店員さんも説明のしがいがあるだろう…
と友達を見つめてしまいました。

そして、パスタをゆっくり食べ終えたら、
店員さんがケーキを全種持ってきてくれて、選ばせてくれます。

2人で選んでから
「ショーケースまで見に行かなくていいんだね」
って言われて、あぁ!そうそう!って感じ。笑

ほんと、全部が
「最初の気持ちって忘れてるなー!」て感じでしたね。

ホテルメイドのケーキにも感動していて
私も
「きれいだよね」
「芸術品だよね」
って褒めまくったんですけど
彼女がおなじくらい感動していたのが、
私が食後に注文していた紅茶。
の、ティーカップでした。

カフェじゃなく、昔ながらの喫茶店で出てくる感じのカップです。

これですね。
(唯一撮ってた画像。笑)

私は喫茶店にいくことも多いし、
コーヒーよりも紅茶率が高いのでいつものことだったのですが、
友達はそこに一番感動してたかも。

確かにスタバやドトール、
あと地元のおしゃれカフェはおしゃれなカップはあるけど、
本気のやつってないかもって思いましたね。
スタンダードがむしろ珍しいんですね。

私の感動ポイント

そんな私は
貸してもらったブランケットに感動しました。
重みがあって、
ふわふわ過ぎず、
ちゃんと温かくて。

食べ物をこぼしたりするかもしれないのに、
こんなに高品質なブランケット、いいの?
って、感動しました。
まじ、令嬢が使うレベルのやつ。笑
あのブランケット、欲しいくらいでした~!

消費者体験って重要

今回めちゃくちゃ勉強になったのは、

・ブランド力
・サービスを受ける体験
・初心者の目

この3つの重要性ですね!

発見がたくさんあって、
私も仕事で、ネットビジネスで
こんな感動を与えていきたいなって思いました。

そして、いつかは
都会の高ランクなホテルで
上質なサービスを体験できるようになりたいです!笑

それでは、
最後まで読んでいただき、
ありがとうございました!

※この続きの内容をメルマガで書いてます。
よかったら覗いてみてくださいね^^

無料メルマガやってます【特典付き】

私は現在、
田舎の非正規OLとして働きながら、

「生きづらさを抱えながら、
がんばってる内向型さん」へ向けて
《内向型を活かして稼ぐ方法》を発信しています。

◆基本1人でも稼げるネットビジネス
◆内向型の特性が活かせる理由
◆会社員以外の働き方の種類
などを詰め込んだ無料メルマガと、

特典として
内向型を活かして稼ぐため道のりの
レポートをプレゼント
しています。

実は、1通目のプロフィールも
メルマガでしか読めない、
内向型バージョンになってます。

無料で登録できますので、
ぜひ読んでみてください^^

コメント

  1. […] […]

タイトルとURLをコピーしました